昭和村紅葉オススメスポット

 

 

<1>喰丸小

校庭にある2本の大イチョウが、秋になると黄色く染まります。落ち葉によって作られる「黄色のじゅうたん」も見る人を魅了します。
2019年は、10月中旬から落葉までの間、イチョウのライトアップが行われる予定です。


<2>矢ノ原湿原

1周約40分の遊歩道沿いには、カエデやヤマウルシ、ブナなどの落葉樹が見事な紅葉を楽しませてくれます。


<3>博士峠

国道401号線の昭和村側のふもと、「水芭蕉としらかばの杜」の近くは、まるで黄色いトンネルのようになります。


<4>奥会津昭和の森キャンプ場

落葉樹の林の中を散策できる遊歩道が整備されています。村内を一望できる展望台は、一見の価値あり!。


<5>大辺峠

昭和村から三島町へ抜ける林道の頂上からは、遠くの山々が一望できます。途中には「二階の清水」も湧き出しています。


<6>新鳥居峠

昭和村と南会津町(旧南郷村)の境にある峠道が鮮やかなオレンジ色に染まり、ハイシーズンにはカメラマンの姿を多く見かける絶景スポットです。


<7>藤八の滝

新鳥居峠へ向かう途中にある、幅広いちょっと珍しい形の滝。紅葉とのコラボレーションには魅了されます。


<8>玉川渓谷

こちらも新鳥居峠に向かう途中にあり、国道401号から紅葉の渓谷美が楽しめます。


<9>綱木渓谷


 

 

 

 

 


<10>舟鼻峠


 

 

 

 

 


<11>駒止湿原


 

 

 

 

※10月~11月上旬が最も見頃です