イベント

このページでは、例年昭和村で行われる、主なイベントの内容をご紹介しています。
開催日程については、⇒こちらをご覧ください。

両原早乙女踊り[1月]

その年の田畑の豊作を祈って行われる踊りです。
昭和村でも両原地区だけの伝統行事で、 踊り子は男子に限られています。

開催日時: 毎年1月14日開催(2021年1月開催の時間は未定です)
開催場所: 昭和村大字両原「郷土芸能伝承館」


からむし織の里雪まつり[2月]

昭和村ならではの体験や実演が楽しめる、「からむし織の里雪まつり」。
毎年、奥会津地域の雪まつりのラストを飾ります。

イチオシの見どころ
・「からむし織」雪ざらしの実演
・巨大な雪のすべり台
・スノーモービルの無料体験

開催日時: ⇒こちらをご覧ください。
開催場所: 道の駅からむし織の里しょうわ


小野川博士山 水芭蕉祭り[5月]

「しらかばと水芭蕉の杜」のある小野川地区のお祭りです。
郷土色たっぷりの模擬店が出るほか、ステージイベントなどが行われます。

しらかばと水芭蕉を見ながら、散策も出来ます。

主催  : 博士山水芭蕉まつり実行委員会
開催場所: 昭和村大字小野川(博士峠ふもとの広場) 
開催日時: ⇒こちらをご覧ください。


御前ヶ岳登山 [5月]

御前ヶ岳(ごぜんがたけ・標高1,234m)は、ブナや白樺の林などの自然美で「うつくしま百名山」にも数えられています。
爽やかな春の陽気の中で、気持ちよく汗を流して散策できます。
記念バッジの配布や記念写真のプリントサービス、下山後は、地元の方々による豚汁などの振る舞いサービスも。(いずれも無料)

 

開催日時: ⇒こちらをご覧ください
開催場所: 昭和村大字大芦字畑小屋 御前ヶ岳登山口


からむし織の里フェア[7月]

からむし引き(苧引き)の実演や、夏の最高級織物と称されるからむし織の着物ショーなど、イベント目白押し。
この時しかご案内できない「からむし畑」、 丁寧に育てられている「カスミソウ畑」をバスで巡る見学会も。

開催日時: ⇒こちらをご覧ください。
開催場所: 道の駅からむし織の里しょうわ


渡御祭(とぎょさい)[8月]

渡御祭は、正徳6年(1716 年:徳川7代将軍徳川家継の時)正月に、
気多神社に正一位の神位が下賜されたことを祝すとともに、五穀豊穣や無病息災を祈願し、
授光祭(じゅこうさい)として、同年旧7月7 日の大祭に神輿渡御が行われたのが始まりです。明治 10~12 年頃から一時中断されましたが、平成 22 年に復活し以降毎年行われています。

開催日時: ⇒こちらをご覧ください。
開催場所: 氣多神社境内から小中津川地区内

 

ぼっこやま てづくりマーケット[不定期]

村の特産品やハンドメイド作品の販売、ワークショップ、おいしい食べ物、そして村の人々との交流がお楽しみいただける、てづくりのイベントです。
詳しくは⇒こちらでご紹介しています。

開催場所: 道の駅からむし織の里しょうわ